絡みつく遺伝子のその狭間

 28, 2016 10:52

NHKでアルフレッド アドラーをやってましたよね、俺は無宗教で墓参りもろくに行かないでもこの人の言葉は信じている。小学校の道徳の時間にアドラーの本を読ませたほうが、これからの生きてゆく上で役に立つ、校長の朝礼の10万倍大事だ。

やっぱり夏が好きだ

 26, 2016 10:11

はよ来いよ夏

以前のblog 「記憶の島」 を公開します

 24, 2016 21:13

http://youpenta.blog56.fc2.com/
何故か物凄く恥ずかしい

明日の鍵を探しに行こう

 23, 2016 13:12

NHKのファミリーヒストリーが最近のお気に入りだ、自分の過去をみると曾祖父までは遡れる、大工さんだった、つい最近その曾祖父と一緒に仕事をしたという人に会った。どんな人だったか聞けば、何と俺に似てるそうだ。いつか俺の曾孫が誰かを通じて死んだ俺とリンクする日が来るかもしれない。

鍵をかけた冬の中で

 19, 2016 16:26

赤を嗜む

 18, 2016 09:13

赤いモノを撮れば、レンズの味わいが判る気がする

レンズの時間vol2 発売

 17, 2016 17:30

ついに続編が出ました❗ということは、オールドレンズの流行は続いているのだ。今度の特集はレンズの個性を楽しむ事、実は困る何故なら安くて良いレンズを紹介してるから人気が出て個数が減り値段が上がり、結果買えなくなる。手に入れて気に入ったら売らないから何年も市場から消えるのだ、でもまぁいいや、みんな楽しもうぜ。

元気か?

あいつが ぼくを おいこしてゆく

 11, 2016 21:18

昔遊んだ場所に来ると、想像してたより多くの事を思い出した
泣きたいから泣き 笑いたい時は思い切り笑う 喧嘩して倒され 悔しがる
そして冬のせいで 記憶が冷え切って 固まって そこで起こった出来事が 凍ってそのままあるかのようだ
だからまた夏に撮りに行こう

春になれば

 10, 2016 12:10
小平次の息子の小平は、嗤う伊右衛門で出て来た薬屋の小僧だそして 数えずの井戸ともつながる読むべし

その手離して

 10, 2016 09:13

娘の就職活動が始まる、つまり もうじき家を出て自立するのだ、さぁ自由に羽ばたけと、思いながらも強烈な寂しさもあり何だか、どうすれば娘の助けになるのか考える、そして唖然とする、もう何も助ける事さえ無く、すんなりと歩いているのだ。去年東京へライブに1人で行った時航空券にホテルの手配、道にさえ迷わず、楽しかったと笑顔で帰って来た時、この手を離していないのは、俺なのだと気が付いた。

懐かしい描写

 05, 2016 11:21
タクマー35mmf4の映るイメージはアメリカだ、映画Stand by Meの風景、からっとした空気に切ない思い出のような描写、タクマー特有のしっとりした京女ではないようだ。

これはタクマー35mmf4、オールドレンズの特徴を楽しめる素晴らしいレンズだ。日本の広角レンズの最古となる、それにも拘わらず造りは丁寧で高級感があり、写りは解放からこの描写、シングルコートの方が危うい壊れそうな刹那的な想いが写真に込め易い。ボケはクリーミーさは無くかといって煩くもない、静寂感が漂う。堪らん

流れよ我が涙

 01, 2016 17:31
スマートバンドに万歩計が付いている、一応目標歩数を7000歩にしたが、今日やっと達成、さっき「おめでとうございます」と誉められた。モバイル端末機に言われても意外に嬉しいもんだ。

WHAT'S NEW?