良品紹介のコーナー

 30, 2016 10:00

SONYのスマートバンドトークを買う、アップルウォッチが人気らしいけどこっちが良いのだ。それはガッチャマンがしていたトランシーバーに似ているから、あの「ラジャー」が言えるわけです。
ちなみにディスプレイはエレファントカシマシの愛すべき今日のジャケットから拝借、そーなんだ愛すべきは今日、今なのです。
ガキ大将の川内くんがここには1人で来ちゃダメだと言った訳が今わかる

自然界の音

 27, 2016 08:53

積雪の山に登ってみた、雪が音を吸収するのか静かで荘厳な雰囲気だ、それを写真に収める事が目的だったけど、どこ撮ってもキラキラ輝いて、荘厳さは撮れない。でも山に居る神々を信仰する人達の気持ちが少しだけわかった気がした。雪の写真は明日にでもアップしようかね。

降ってもワクワクしねー

 24, 2016 19:10

俺はガキの頃何が欲しかったんだろう

 23, 2016 15:51

青春の墓場に眠るその光を撮る

 19, 2016 18:17

赤いゴーストは、初めてだ 良いよ

成功する人としない人の違いとは

 17, 2016 12:50
お客様に、ある事業を成功された人がいてその人にどのような考え方をしてるか聞いてみた。成功の秘訣についてだ、答えは一つ相手が幸せに成る為に、自分はどう動けば良いか考えるそうだ、そうすれば仕事は良い方に転がる。そして部下を100%信じる、お金も大事だが、追いかけると逃げる。 うーーーーん出来ない

レンズの旨味について

 15, 2016 14:27
良いものは、薦めたくなるものだ、ペンタックスのMシリーズまでのレンズ、安くて良いのですが全てマニュアルフォーカスです、でもデジタル一眼レフに付けると音と光でピントが合うと教えてくれます、シャッタースピードもグリーンボタンを押せば自動で出来るので、ピント合わせに集中するだけです。難しいのは店選びです、店ごとでレンズの状態の説明が違います。だから名の知れた店で手に取って見るかメールと電話を駆使し必ず、後払いが良いですよ。まずは5000円以内から始める事です とにかく撮れば解ります楽しいもんですよ。

その扉をぼくらは叩いた

 11, 2016 21:20

その奥地と呼んだ、遊び場に着くと あっという間に記憶が降り注いだ
ここは一人では 来るなと 川内くんは言ったのだ
早く来いよ夏、あーもう寒い

空気感とは

 04, 2016 17:34
よくレンズレビューで空気感が映るとか言いますよね、当然空気は無色透明、風になびく様子でもないし、カリカリの解像感でもなく、多分その場の雰囲気が再現され、あたかもその場にいるかのような感覚、が頭の中の記憶とリンクするような事でしょうか?つまり自分しか判らんのかもね。
これはタクマー35mmf4です、フレアは出まくりですが俺の好みど真ん中なのだ、このレンズは半ばジャンク品だったその店の説明だと、ピントリングが重いとの事でしたけど、それにしても安かった、訳はレンズごと廻る程の重さだったのだ、修理しないとだめって事です。
そこでお願いしたのは「写真レンズ工房」  埼玉県にあります、ペンタックスのOBが経営されてます、値段も良心的で仕事も完璧ここは信用できる店ですオススメします

WHAT'S NEW?