素敵な匂いの世界  Aqua Allegoria

 30, 2015 17:32
yjdjfgjfj
今日は、撮影と鶴屋に香水を探しに行ってきました 目的はゲランのランスタン・ド・ゲラン プール オムを買う為、まずは試香、これが俺には合わないと思った 甘くてミルキー しかも 何の花なのか判らんけど 高級な花 しつこくなく、でもこれはどんなシチュエーションなら合うのだろう これは朝ではなくて 夜のデート 料理の香りを邪魔することなく 女性の香りにフィットするんだろうなと想像 とにかく駄目 俺にはね いくつか試香して 夏に向けアクア アレゴリア パンプルリューヌを選択 これは柑橘系 グレープフルーツ ところが パシャのグレープフルーツみたいな安っぽい香りではなくカシス、パチュリとバニラ
パチュリは墨汁みたいな匂いらしい ゲラン特有の時と共に変わりゆく香りを楽しめますお勧めです 5種類ほど試したけど
セクシー系は俺はだめです
gkghkghk

その風は此処で産まれた

 28, 2015 19:05
xfgjfgjdfgj
熊本にお住まいならご存知 らくのう牛乳 それを辿っていけば この牧草地帯ですよ

翼を持つ男

 26, 2015 20:02
hjhjkg
エドモンドハミルトンのフェッセンデンの宇宙 の中に集録された、翼を持つ男 良いですよ ハミルトンってあのジョージルーカスにも影響をあたえ、スペースオペラと云えばハミルトンというほどの人です スペースオペラの雰囲気は子供のテレビドラマの王道のように判り易く正義は勝つ そんなイメージですが ハミルトンの本当の魅力は そこではなくシリアスなタッチのSFが秀逸です 特に翼を持つ男 これは素晴らしい もう脳内映画ではウォシャウスキーが監督をしてダークで美しい傑作が出来てます ちなみにハミルトンの妻であるリイ・ブラケットはスターウォーズ帝国の逆襲の脚本を書いた そして癌で死に遺作となって 残る 
繋がるのだ、わくわくしたこと 感動した事 ぜひ皆さんにお勧めします エドモンドハミルトンのフェッセンデンの宇宙

流れ落ちる砂のように

 24, 2015 19:45
,nbv,nbmbnb
SMC Takumar 105mmF2.8 このレンズは、隠れ銘玉です ボケ味も最高 扱いやすいです
この風景とベストマッチでした 撮る前の日に、どのレンズを持って行くのか その場所と天気など妄想しながら あの場所にはこのレンズならどんな風に撮れるのか?考える事 それも楽しみなんですよ ズーム一本に比べれば、めんどくさいけど レンズと風景のマッチングで成功した時 それはもう うれしかとですよ

求めると消えるものとは?

 23, 2015 08:45
、jhhgjgkkg
ついでに撮るんじゃなくて 撮る為にそこに行く この違いはでかい
そうさせるほど、カメラが楽しい事をもっとアピールする事を メーカーは怠ってはだめです 
40年も前のレンズが こんな写りをしている事 これこそ ペンタックス 
jkglkjglkjgljglj
スーパータクマー35mmf2 初期型
レンズの価値とは、今のレンズの方がくっきり写るのに何故?

35mm馬鹿の悦楽

 17, 2015 16:42
判る人には判るやっと揃いました、タクマー3兄弟です、オートタクマー、スーパータクマー初期型と後期アトムレンズ、15年もかけて執念で最高の状態のやつなのです、記念撮影して手に取りニヤニヤして幸せです、端から見たらアホにしか見えませんが、良いんです、でも共感してくれるペンタマニアが誰もいないのも寂しいですな。

遠回りはもうやめた

 15, 2015 21:42
jgkjgkgkgkgk
皆さんの、大事な人を繋ぎとめる事は出来ていますか?
lksdfgjldajg
ストレス溜まってませんか? そんな時こそ ここに座ってぼーっとする これが大事です

過ぎた日々に彷徨う女たちよ

 11, 2015 20:29
jkhfjkjkhgjhg
港ってキザになります
振られた思い出ばかりですが

一度だけの煌きだからこそ撮る

 09, 2015 18:17
fjhfkjhfjf
この瞬間はもう宇宙の遥か彼方、でも俺が撮ったからブログを見た人たちの記憶に残り、あと50年はどっかで残るだろう

秘密会議します・5時集合

 07, 2015 19:19
kjkljglkjglkjgkjgk
これは、旧ソ連 MIR-20M 20mm/f3.5の初期型 コーティング無しタイプです
とにかく寄れて、色も濃い これさえあれば散歩撮影は完璧ですが 前玉でかくてね 目立ちます
kljkjhlkjhkhjk
なんとかアンジェニューのパリの雰囲気を出してみましたが とにかく 思うように撮れない
でもまぁ なかなか撮れないからこそ 面白いってもんだ

水彩画の如く

 03, 2015 22:08
ghkfhkghkghkghk
オートタクマー35の特徴を現してる画像です 雲がまるで水彩画のようです
そして懐かしく 少年のようでもあり 扱い難さは反抗期のようでもあり フランスではなく日本的なレンズです 相手が鳥とか子供の場合、オートフォーカスでチャンスを逃さない事が必要で今のレンズのほうが良く写ります、オートタクマーの場合光の入る角度とかベストな絞り、色んな事を考えながら写します、大体3割くらいの出来高で これは面白い 人気なのが判ります

橋の下に集合

 02, 2015 20:41
dfgjfgjfdgjf
これはsmcタクマー35mmf3・5  オートタクマー35より撮りやすく大きさも半分でコンパクト でも写りはクセはなくてそして安い5千円写りは5万円そんなレンズです

道の終が見えたとしても

 01, 2015 18:53
tyjkgjkg
人生の終わり 、死 必ず来ます100パーセントね
きっと、病気になって半年で死にますよ、って言われたら突然今日という日が、輝き始めるのだろう
ほんとは、今をもっと大事に生きねばならん 判っていても だめだね 

WHAT'S NEW?